MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介
まとメシ オリジナルコンテンツ

まとメシ オリジナルコンテンツ

まとメシ記者たちによるオリジナルコンテンツ。 趣味の域を超えた、『食』に関するこだわりのアレコレをご堪能ください!

まとメシ オリジナルコンテンツのグルメ記事一覧

表示順:
最近、ブームになりつつあるタコス。名古屋・栄4丁目にあるタコス専門店『jam's TACOS(ジャムズタコス)』には、ここでしか食べられないタコスがあるという。どうせ名古屋だけに八丁味噌でも使っているのだろうと高を括っていたが、出てきたものはまったく違っていた……。
更新: 2018-11-10 21:25:00
電子レンジ以外なら、グリルでもコンロでも使え、そのままテーブルに出せるという、南部鉄器の鉄皿を発見! 料理の味はもちろん、ほかにもイイところがあるという、ちょっとおしゃれな鉄板! さっそく使って、チェックしてみるばい!
更新: 2018-10-30 12:02:19
2018年の5月に東急吉祥寺デパート3Fに『デパサン』というフロアができたんですよ。デパートの3Fだから、『デパサン』ね!  最初は試行錯誤している感じがあったけど、夏から秋にかけてフロアも落ち着き、おっさん女子もこの『デパサン』に慣れてきたのか、けっこう楽しいフロアだよな、という境地に達してきたワケ……よ。
更新: 2018-11-10 21:24:58
大阪はキタの中通りにある四川・餃子バル「PAO²(パオパオ)」は、バル業界に旋風を起こそうと刺客を送り込んできた! 来日して20年以上という、中国は四川出身の中国人シェフをヘッドハンティング。最強の助っ人とともに、今や、キタで話題を呼ぶお店となったのだ……。
更新: 2018-11-10 21:24:59
吉祥寺はとんかつ砂漠……。なんでもあるように見えて、実はとんかつが弱い……。しかも追い打ちをかけるように昨年、人気のとんかつ店『あおば』が閉店してしまったのでした。一方、なぜか牛カツの店が続々とできて、なんだかねぇ……。現状、吉祥寺でとんかつを食べる場合は、二択です。これは本当に二択しかないのです。ガチだよ、ガチ! 
更新: 2018-10-25 08:15:00
富士山と鉄道を撮影する名所のひとつが、身延線の富士宮駅付近です。富士宮といえば富士宮焼きそば。もちもちとした食感がたまりません。 そして、富士山と鉄道をいっしょに撮影する場所は関東、東海、甲信越に数多くあるのですが、そのなかでも富士山本宮浅間大社がある富士宮は撮影地としても総本山といった感じです……。
更新: 2018-10-23 16:15:00
味噌かつ、味噌煮込みうどん、ひつまぶしなど、名古屋めしはとにかく量が多いから、たくさんの種類が食べたいとなると、大食いの人でない限り連食はかなりキツイ。 そこで今回紹介するのは、一度で数多くの種類が食べられ、それぞれが専門店に匹敵するようなクオリティを誇る、名古屋めしのデパートのような店なのだ……。
更新: 2018-10-23 16:00:00
2年ほど前から「インスタ映えする」と、人気に火がついたフルーツサンド。カフェやフルーツショップ、サンドイッチ店など、ここ最近、名古屋でも美味しいフルーツサンドを食べさせてくれる店が増えた。 なかでも、『CHARLIE'S(チャーリーズ)』で売られているフルーツサンドは、ひと味もふた味も違うと評判だ。
更新: 2018-11-02 09:00:26
もうみんな忘れかけているかもしれないが、今年の夏は異常気象で、尋常じゃない暑さだった。そしてこの夏、気温以外で、吉祥寺で熱かったものがある。それはカレーパンである。もはや「カレーパンや、夢の跡……」という感じで初秋になったけど。そこで冷静になったおっさん女子が、吉祥寺のカレーパンについて独断で語ってみようと思う。
更新: 2018-11-02 08:59:38
十三は東口から出て徒歩で約10分。歓楽街から離れた淀川区役所の目の前に、ひっそりと佇む名店を発見した。 タイ料理の「Twochefs(トゥシェフズ)」というお店で「NOMSG!」。いわゆる商品添加物や合成保存料などを使用しないという意味だ。
更新: 2018-11-02 09:00:00
先頭 13 14 15 16 17 18 19 最後
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt