六本木グルメ

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「六本木ヒルズ」、「毛利庭園」、「東京ミッドタウン」、「森美術館」、「新国立美術館」などがある六本木エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。六本木のステーキ、とんかつ、ステーキ、バー、和食、洋食などから六本木のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗は六本木の御曹司 松六家、六本木のイマカツなど。


六本木グルメのグルメ記事一覧

六本木の隠れ家で出合えるふわとろ「オムライス」!

六本木の隠れ家で出合えるふわとろ「オムライス」!

キッチンれん(洋食/六本木)|ネオンきらめく六本木で都会のオアシスのような洋食屋を発見。界隈ではちょっと知られた存在で、もうすぐ開店20年になるという人気店だ。


ウィーンの五つ星ホテルの味が六本木の紅茶店でも味わえる!

ウィーンの五つ星ホテルの味が六本木の紅茶店でも味わえる!

デンメアティーハウス六本木| オーストリア・ウィーンが本店の「デンメアティーハウス」。赤を基調とした店内は上品かつ、落ち着いた雰囲気で、紅茶をゆっくりと味わえる空間だ。


【六本木ディナー】グルメライターのおすすめ六本木グルメ6選

【六本木ディナー】グルメライターのおすすめ六本木グルメ6選

人気グルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが六本木で覆面調査をして見つけた、日本酒と牡蠣が楽しめる居酒屋や、ウィスキーが満喫できるバー、絶品焼き鳥店など、六本木駅・六本木一丁目駅から徒歩10分以内でおすすめのディナーをご紹介!


旬|全国60種類の純米酒飲み放題を牡蠣でいくか和牛で攻めるか!?(居酒屋/六本木)

旬|全国60種類の純米酒飲み放題を牡蠣でいくか和牛で攻めるか!?(居酒屋/六本木)

「日本酒フリーフロー」、こちらの飲み放題の名前だが、2ヶ月単位で入れ替えるというリストを見れば、北海道から沖縄(!)まで、全60種類の日本酒が揃う。日本酒はモダンとクラシック、ライトからフルボディと縦軸・横軸で6タイプに分類されているので、好みをいろいろ試しやすい。


博多焼鳥を楽しめる東京1号店|焼とりの八兵衛 六本木店(串焼き/六本木)

博多焼鳥を楽しめる東京1号店|焼とりの八兵衛 六本木店(串焼き/六本木)

『BUTABARA TO THE WORLD』を手がける『焼とりの八兵衛』の味が東京でも食べられる。備長炭で焼き上げる豚バラ肉は、口中で肉の旨みと香ばしい風味が広がり美味。


ベラルーシの家庭料理 ミンスクの台所|世界一のじゃがいも王国ベラルーシ(ベラルーシ家庭料理/六本木一丁目)

ベラルーシの家庭料理 ミンスクの台所|世界一のじゃがいも王国ベラルーシ(ベラルーシ家庭料理/六本木一丁目)

世界で一番じゃがいもを食べる国、ベラルーシ。国民一人当たりの年間消費量は約180kgともはや主食級で、家族4人ならじゃがいものパンケーキ「ドラニキ」を50枚くらい焼くというからスゴイ。


健民ダイニング(中華/六本木)-ケンミン食品の焼ビーフン

健民ダイニング(中華/六本木)-ケンミン食品の焼ビーフン

六本木の中華店「健民ダイニング」のグルメ取材記事とおすすめメニューの写真。健民ダイニングは神戸に本社を構える「ケンミン食品㈱」のアンテナショップとして、主力商品のビーフンをひっさげ六本木にやってきた。自慢の「福建風焼ビーフン」は、米粉100%のビーフンを使用。[住所]東京都港区六本木3-1-25 六本木グランドプラザ


フェルミンチョ ボカ|カバとモダンタパスの陽気な関係 (スペイン料理/六本木一丁目)

フェルミンチョ ボカ|カバとモダンタパスの陽気な関係 (スペイン料理/六本木一丁目)

「美味しいカバを探していましたが、コンデ・デ・カラルはまさにイメージ通りです。バランスがよくて、味に奥行きがあるので料理を選ばない」と太鼓判を押すのは、スペインのミシュラン星付き店で修業を積んだ『フェルミンチョ』の作元慎哉シェフ。※ランチタイム有


創作お茶漬け専門店 だよね。|ラーメンからお茶漬け六本木から広がる酒の〆メニュー革命(お茶漬け/六本木)

創作お茶漬け専門店 だよね。|ラーメンからお茶漬け六本木から広がる酒の〆メニュー革命(お茶漬け/六本木)

従来のイメージを覆すお茶漬けが六本木に登場した、「創作お茶漬け専門店 だよね。」は、プロデューサーの山城達也さんが、お酒の〆をラーメンからお茶漬けに変えたいと始めた意欲店だ。[交]都営大江戸線ほか六本木駅7出口から徒歩2分 ※ランチタイム有 


ウルフギャング・ステーキハウス六本木|極上の熟成肉をサンドイッチで食べる幸せ(ステーキサンドイッチ/六本木)

ウルフギャング・ステーキハウス六本木|極上の熟成肉をサンドイッチで食べる幸せ(ステーキサンドイッチ/六本木)

おとなの週末「がっつりサンド」特集掲載店舗。アメリカの高級ステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス六本木」が提供する「ステーキサンドウィッチ」は、バゲットからはみ出るほどたっぷり120gを挟んだ熟成サーロインステーキが自慢。[交]六本木駅3番出口から徒歩4分 ※ランチタイム有


江戸前鮨 英|江戸前の技と素材の質を追求した珠玉のにぎり(寿司/六本木)

江戸前鮨 英|江戸前の技と素材の質を追求した珠玉のにぎり(寿司/六本木)

創業から200年にも及ぶ江戸前寿司の老舗「美家古鮨本店」で、20年以上腕を磨いた中島英樹さんが赤坂で独立、開店したのが「江戸前鮨 英 (ハナブサ)」。極上の素材と職人の高い技術が一体となった、珠玉の寿司を堪能したい。[交]六本木駅7番出口から徒歩7分、赤坂駅6・7番出口から徒歩7分


A5ランク黒毛和牛を堪能できる「御曹司 松六家」の名物ランチ(ステーキ丼/六本木)

A5ランク黒毛和牛を堪能できる「御曹司 松六家」の名物ランチ(ステーキ丼/六本木)

採算度外視で打ち出している「御曹司 松六家」の名物ランチ「極上黒毛和牛ひつまぶし御膳」。A5ランクの黒毛和牛のイチボとランプを炭火で炙り、秘伝のタレとあわせてご飯にのせる。半分は薬味をのせて、残る半分は和風お茶ダシをかけてひつまぶし風にしていただく、和牛の旨みと甘み、コクを感じつつもさっぱりと食べられる逸品。


[六本木 ランチ]グルメライター実食!おすすめランチ4選!

[六本木 ランチ]グルメライター実食!おすすめランチ4選!

六本木のランチをグルメライターが食べ歩いて見つけたおすすめランチ情報。六本木エリアの本当におすすめ店、厳選のランチ情報など、とっておきのおすすめグルメ取材記事と写真のページです。




Cucina alla Baba(イタリアン/六本木)|六本木の隠れ家で出合う 〝馬場風〟の本格パスタ

Cucina alla Baba(イタリアン/六本木)|六本木の隠れ家で出合う 〝馬場風〟の本格パスタ

Cucina alla Baba(クッチーナ アッラ バーバ)は六本木の雑居ビルにある。まるで隠れ家のよう。バーを思わせる造りからは想像もできないが、ここには夜な夜な本格イタリアンを求めて客が集まってくる。しかも朝5時まで。店主の馬場さんは数々の人気店で腕をふるった名シェフ。


[Beer Bar 富士桜 Roppongi]のグルメ記事と写真(ビアバー/六本木)

[Beer Bar 富士桜 Roppongi]のグルメ記事と写真(ビアバー/六本木)

六本木の「Beer Bar 富士桜 Roppongi」は、山梨県にある「富士桜高原麦酒」直営のビアバー。全4種類を生ビールで飲め、ほぼ毎月限定のものも提供される。個室があるのもいい。[アクセス]地下鉄日比谷線六本木駅6番出口から徒歩すぐ


タパスだけで約50品 六本木でリーズナブルに飲みたいならココ!(スペイン料理/六本木)

タパスだけで約50品 六本木でリーズナブルに飲みたいならココ!(スペイン料理/六本木)

2016年3月、奥渋谷のポルトガル料理店『クリスチアノ』が、バレンシアバルを六本木の『アーク森ビル』2階にオープンさせた。メニューの約9割を占めるタパスは、独特の穀物といわれるチュファや乾燥パプリカ・ニョラなどを使用した約50品。スペイン バレンシアナ バル BULLICIO[交]地下鉄南北線六本木一丁目駅3番出口


格之進F|塩麹で旨みを引き出した無添加のハンバーグ(テイクアウト/六本木一丁目)

格之進F|塩麹で旨みを引き出した無添加のハンバーグ(テイクアウト/六本木一丁目)

熟成肉で評判のステーキ店「格之進F (カクノシンエフ)」によるランチBOX。デミグラスソースをまとったハンバーグは国産牛と白金豚の合挽き。塩麹で引き出した濃厚な旨みが自慢だ。[交]六本木一丁目駅直結 アークヒルズサウスタワー地下1階 ※ランチタイム有


ビールに合う! ガーリック醤油味のフライドチキン(韓国料理/六本木)※閉店

ビールに合う! ガーリック醤油味のフライドチキン(韓国料理/六本木)※閉店

韓国発の新感覚フライドチキンが2015年12月9日に日本上陸。一番人気の「キョチョンウィング」はガーリック醤油味が直球の旨さ。


ランキング


>>総合人気ランキング