渋谷グルメ

人気グルメ情報誌の覆面調査で発見した、周辺に有名な「渋谷センター街」、「スクランブル交差点」、「109」、「ハチ公」などがある渋谷エリアの本当に旨い店、厳選のおすすめランチ、ディナー情報です。渋谷の居酒屋、寿司、焼き鳥、とんかつ、イタリアン、ラーメン、焼肉などから渋谷のランチ情報まで、とっておきのおすすめグルメ情報のページです。掲載店舗はとり茶太郎、美登利 総本店、鳥福など。


渋谷グルメのグルメ記事一覧

焼肉 煌|アンガス牛がお手頃価格新スタイルの焼肉店(焼肉/渋谷)

焼肉 煌|アンガス牛がお手頃価格新スタイルの焼肉店(焼肉/渋谷)

 二大看板は米国産ブランド牛のアンガスビーフと鹿児島県産黒毛和牛。特にお得感満載なのがアンガス牛のシャトーブリアンだ。


売り切れ御免の特大エビフライ|海老フライ専門店 海老昌(渋谷)

売り切れ御免の特大エビフライ|海老フライ専門店 海老昌(渋谷)

30㎝はあろうかという特大エビフライに初めての人は度肝を抜かれるだろう。躍動感ある姿にもグッと惹き付けられる。


「痛風鍋」の名に恥じぬ貫禄っぷり。超ボリューム鍋!|牡蠣貝鮮 かいり(海鮮居酒屋/渋谷)

「痛風鍋」の名に恥じぬ貫禄っぷり。超ボリューム鍋!|牡蠣貝鮮 かいり(海鮮居酒屋/渋谷)

恵比寿に本店をもつ海鮮居酒屋の2号店。店で丁寧に仕込んだあん肝、看板メニューでイチオシのカキ、クリーミーでプリプリの白子、大きな赤エビやイカなどがたっぷりと入ったインパクト十分な鍋。海鮮の旨みが溶け込んだ超ボリューム鍋!


ドンナ・セルヴァーティカ(バー/渋谷)|ウイスキーとチョコレートの甘美な取り合わせ

ドンナ・セルヴァーティカ(バー/渋谷)|ウイスキーとチョコレートの甘美な取り合わせ

 上質な調度品、ゆったりとした空気感。バーで過ごす時間はそれだけで贅沢だが、ここではオーナーバーテンダー・古屋敷幸孝さんに導かれて、チョコレートとウイスキーの世界へ旅立ちたい。


KINKA(寿司/渋谷)|黒船来襲!カナダから逆輸入のロブスター寿司

KINKA(寿司/渋谷)|黒船来襲!カナダから逆輸入のロブスター寿司

カナダで人気の日本食専門店が日本に初上陸。渋谷にオープンした。


なかめのてっぺんの「ポテサラ」(居酒屋/渋谷)|燻製サバのスモーキーな香りに誘われて

なかめのてっぺんの「ポテサラ」(居酒屋/渋谷)|燻製サバのスモーキーな香りに誘われて

ポテトサラダをひと口食べれば、鼻腔をふわりと抜けるスモーキーな香り……その正体はほぐした燻製サバの干物。上に鎮座する半熟玉子を崩して混ぜ合わせれば、黄身のまろやかさ、サバの塩分と旨みが渾然一体に。


グルメ廻転寿司 まぐろ問屋 三浦三崎港 恵み|目玉のマグロを堪能しワインに舌鼓を打つ(寿司/渋谷)

グルメ廻転寿司 まぐろ問屋 三浦三崎港 恵み|目玉のマグロを堪能しワインに舌鼓を打つ(寿司/渋谷)

“まぐろ問屋”と店名に銘打っているのは伊達じゃない。 三浦三崎港のまぐろ問屋直営だからこそ、良質なまぐろが食べられると人気なのが、この『恵み』だ。 ※ランチタイム有


鮨 須賀(寿司/渋谷)|これぞ江戸前寿司の真骨頂 ひと通りをおまかせで

鮨 須賀(寿司/渋谷)|これぞ江戸前寿司の真骨頂 ひと通りをおまかせで

 〆る、煮る、漬け込むといった仕事を施す江戸前寿司の伝統技にこだわる店主の浅香さんは「新鮮なネタをただ握るのとは真逆。手間はかかるが旨みが増して深い味になる」と力を込める。脈々と伝わる寿司文化を守りたいと今春に開店以来、早くも満席の日が多い人気ぶりだ。 ※ランチタイム有


GALLO NERO|丁寧に焼き上げた焼き鳥に合うワインを約250種類からセレクト(焼き鳥/渋谷)

GALLO NERO|丁寧に焼き上げた焼き鳥に合うワインを約250種類からセレクト(焼き鳥/渋谷)

道玄坂の裏通りにひっそり佇む店。部位によって地鶏を変える焼き鳥は、備長炭でじっくりと焼き上げ、頬張ると口の中で凝縮された旨みがジュワッと広がる。


udo(ウド)|毎日でも食べたいちゃんとした夜ご飯定食(創作料理/渋谷)

udo(ウド)|毎日でも食べたいちゃんとした夜ご飯定食(創作料理/渋谷)

オーガニック食材に精通している米田牧子さんが、毎日食べられる“ちゃんとしたご飯”をテーマに開いた店がこちら。 日々の料理には農家から直送される無農薬野菜がたっぷり用いられ、身体に優しい味付けが施される。※ランチタイム有


雷庵(ライアン)|落ち着いた空間で、ゆったり目と舌を楽しませる(そば/渋谷)

雷庵(ライアン)|落ち着いた空間で、ゆったり目と舌を楽しませる(そば/渋谷)

渋谷でも落ち着いた趣を見せる旧美竹町の一角。大きな窓、ゆったりした空間、広いカウンターで落ち着いて和食を楽しめるのが『雷庵(ライアン)』だ。※ランチタイム有


大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の三、懐にやさしい、庶民の味方が残る「道玄坂・桜丘町ほか」

大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の三、懐にやさしい、庶民の味方が残る「道玄坂・桜丘町ほか」

戦後の焼け野原から渋谷が息を吹き返し始めた頃、街には、感度の高い人々が集まってきた。


大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の二、歓楽街の面影を残す「百軒店・円山町」

大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の二、歓楽街の面影を残す「百軒店・円山町」

百軒店は昭和に入ると飲食店やカフェー、映画館などが続々と集まり、娯楽の中心地として最盛期を迎える。 百軒店とともに街を発展させたもう一つのエリアといえば、坂の上の円山町。かつて花街として栄え、大正期には400人の芸者衆を抱えていた。


大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の一、人情が溢れる飲屋街「のんべい横丁」

大人たちを虜に!昭和な渋谷、其の一、人情が溢れる飲屋街「のんべい横丁」

加速度的に変化する渋谷。だが、路地の一角やビル群の片隅に、今も残る昔懐かしき香り。大人たちを虜にする“昭和”な店を訪ねてみた。


Sebastian|独創的なドルチェ氷が一年中楽しめる(スイーツ/渋谷)

Sebastian|独創的なドルチェ氷が一年中楽しめる(スイーツ/渋谷)

フレンチのシェフをしていた店主が、その技法を生かしたソースやピューレを使用、妥協なしのドルチェ氷がいただける人気の店だ。Sebastian(セバスチャン)東京メトロ千代田線 代々木公園駅から徒歩10分 ※ランチタイム有


たらこスパゲッティ発祥の店はココ!「壁の穴 渋谷本店」(パスタ/道玄坂)

たらこスパゲッティ発祥の店はココ!「壁の穴 渋谷本店」(パスタ/道玄坂)

創業当時、日本のパスタは炒めが主流で、茹で上げは馴染みがなかった。これに挑戦したのが「壁の穴 渋谷本店 (カベノアナ)」の創業者。今や定番の「たらスパ」を生み出したのもこの店だ。[交]渋谷駅 徒歩5分 ※ランチタイム有


タイ料理研究所│まろやかでクリーミーランチは生春巻きとスープもついてお得!(カレー/渋谷)

タイ料理研究所│まろやかでクリーミーランチは生春巻きとスープもついてお得!(カレー/渋谷)

22席の小ぢんまりした店内は、オープンキッチンの賑やかな音とスタッフの間で飛び交うタイ語でいつもエネルギッシュな雰囲気。ランチの「鶏肉のグリーンカレー」(1080円)は、タイから厳選して取り寄せるペーストにバイマクルやバイホーラパー(タイのスイートバジル)などを加えて香り高い仕上がり。※ランチタイムあり


はなぶさ(うなぎ/渋谷)|渋谷にお目見え名古屋の本場さながらのひつまぶし

はなぶさ(うなぎ/渋谷)|渋谷にお目見え名古屋の本場さながらのひつまぶし

名古屋のご当地うなぎ飯。「はなぶさ渋谷店」で看板を張るのが本場そのままの味を受け継ぐひつまぶしだ。使用するのは矢作川の清流水で育まれた愛知県一色産のみ。[アクセス]JR山手線ほか渋谷駅宮益坂口から徒歩3分 ※ランチタイム有


瓢六亭 南平台(うなぎ/渋谷)

瓢六亭 南平台(うなぎ/渋谷)

全国各地から仕入れる上質なうなぎを使った料理を豊富に揃える。自慢は福岡県柳川市を発祥とするうなぎのせいろ蒸し、都内でこの料理を味わえる店は数少ない。[交]JR山手線ほか渋谷駅西口から徒歩10分 ※ランチタイム有


瓢六亭南平台|うなぎの脂がご飯にしみ込む郷土料理(うなぎ/渋谷)

瓢六亭南平台|うなぎの脂がご飯にしみ込む郷土料理(うなぎ/渋谷)

「瓢六亭南平台」では全国各地から仕入れる上質なうなぎを使った料理を豊富に揃える。なかでも自慢は福岡県柳川市を発祥とするうなぎのせいろ蒸しで、都内でこの料理を味わえる店は数少ない。うなぎ料理のみならず、和食の職人の手による一品料理もおすすめだ。[交]JR山手線ほか渋谷駅西口から徒歩10分 ※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング