MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

新宿三丁目グルメ

新宿三丁目グルメのグルメ記事一覧

表示順:
8年ほど前から提供しているという名物の「雲丹しゃぶしゃぶ」は今も変わらずこの店の代名詞。目にも鮮やかなオレンジ色のウニスープで、鯛やホタテなど海鮮を味わう鍋。
都内の飲食激戦区の1つ新宿三丁目エリア!グルメ雑誌「おとなの週末」のライターが実際に食べ歩いて見つけた「この質やボリュームでこの価格!」という感動ランチを厳選!圧巻のイタリアン、お得な刺身定食、気軽な中華店まで多種多様、早速ご覧ください♪
「食べ放題だから行く」ではなく、「ここのしゃぶしゃぶが食べたいから行く」。そう言い切れるのが、この『鍋ぞう』だ。
中華のタパス(小皿おつまみ)ってのがいいじゃないと思う。そしてその通り、ワインにきっちりと照準の合った焼き餃子がいい。
飲食激戦区のこのエリアで営業を続けて約10年。なかなか予約のとれないビストロが、昨年11月からランチ営業を開始した。
カツカレーは「とん丼」という名前で創業してすぐ、オリジナルメニューとして登場。カツに使用するのは脂やスジを切り落としたロース肉。
[焼肉ホルモン龍の巣]のグルメ記事と写真のページ。肉屋直営の強みを生かし、全国から仕入れたホルモンをすぐさま店舗へ直送。丁寧に下処理した鮮度抜群のホルモンをリーズナブルな価格で提供する。[交通アクセス]地下鉄副都心線ほか新宿三丁目駅C6出口から徒歩1分
新宿で24時間・年中無休営業にも関わらず、50円から小鉢、500円から定食が楽しめる。旨い安い居心地よし!の太鼓判店。
エゾ鹿の赤身肉がしっかり主張するが、臭みがないのは新鮮ゆえ。粗めに挽いたゴツゴツとした食感と赤ワインが香る特製デミグラスが大人の味わい。
新宿ゴールデン街は今や世界的な観光地として外国人にも大ウケの街。世代交代で若い店主の店も増え、“一見さんウエルカム”ムードが盛り上がっている。グルメライターが歩いて見つけたゴールデン街のおすすめバーを取材しました。撮影・取材/岡本ジュン
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt