MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

まとメシ編集部のページ

表示順:
黒ゴマをまとい旨みが増したサーモンに、きめ細やかな衣で甘みを最大限に引き出した天使の海老……。素材により4種の衣を使い分け、白絞油でカラリと揚げた串はどれも独創的かつ完成度の高い仕上がりだ。
更新: 2019-04-23 12:00:00
全国から厳選した日本酒が常時40~50種類揃う。銘柄は敢えて固定せず、その季節で一番旨いものを仕入れるのが六三四流。
更新: 2019-04-22 12:00:00
ディナーは気後れしてしまう銀座の寿司店でも、破格の値段のランチや、食べ放題サービスの寿司店もあります。どのお店も銀座という日本を代表する都市の確かな味!ビジネス・プライベートどちらでも利用できる価値あるお店を紹介します。
更新: 2019-04-22 11:20:00
東秋葉原『酒場 晩葡』|店の外にやさしく灯るオシャレな看板。だけでなく、ぶら下がる赤提灯も酔客を惹きつける。
更新: 2019-04-23 17:50:48
こだわりは生産者の思いが詰まった良い豆を仕入れ、自家焙煎してその魅力をきちんと届けること。焙煎は6タイプ。
更新: 2019-04-21 12:00:00
モダンな店構えのイタリアンバルが、昼は名物の長崎ちゃんぽんをはじめ、皿うどん、カレーちゃんぽん、極旨辛の炎のちゃんぽんまで、6種類のちゃんぽんを提供。豚骨、アサリ、野菜を5時間以上煮込んだ白濁スープはマイルドでクリーミーな味わい。
更新: 2019-04-20 12:00:00
2017年春、中央線の高架沿いに出現した「高円寺アパートメント」。1階には6つの個性的な店が軒を連ねる。
更新: 2019-04-19 12:00:00
肉の専門店『万世』が手がけるラーメン屋のパーコー麺だ。むっちり弾力があって食べ応え充分なパーコーに、あっさりしつつもコクのあるスープ、プレーンな感じのラーメンがやけに合う。
更新: 2019-04-18 14:55:41
こんな店を待っていた! と思わせる新星が登場した。一見オシャレな立ち呑みだが、奥にはカウンターやテーブル席もあり、ゆっくりくつろげる。
更新: 2019-04-18 12:00:00
明治21年に上野に誕生し、
喫茶店の原点と言われた
「可否茶館」。そこには書棚やビリヤード台が備えられていたという。
更新: 2019-04-17 12:00:00
1 2 3 4 最後
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt