記事総数:1622  総PV数:431796

公開済みのグルメ記事


ラーメン 温故知新<醤油編> 絶対に食べておきたい醤油ラーメン2杯!(ラーメン/東京)

ラーメン 温故知新<醤油編> 絶対に食べておきたい醤油ラーメン2杯!(ラーメン/東京)

近年の醤油ラーメンのトレンド作りに一役買った人気店と、開店から20年近くが経った今も毎日行列ができる老舗。東京都内で絶対に食べておきたい醤油ラーメン2杯をご紹介します!


回転寿司 激うま番付!美味しく進化中!?

回転寿司 激うま番付!美味しく進化中!?

安くて気軽に食べられるイメージのある、回転寿司。実は今、本格的なにぎりを提供する店が増加中です。おすすめの良店をご紹介します! ※「回転’s data」は、5段階で評価しています。CPはコストパフォーマンスの良さ、ファミリー感は家族で行きやすいところ、混雑度は行列ができる人気店ほど評価が高くなっています。


昼だって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

昼だって激選区!新宿小滝橋通り裏行列店探訪(ランチ/東京)

大小のオフィスが集まる西新宿の小滝橋通り裏エリア。昼休みのゴングが鳴ると「待ってました」とばかりに人気店には大行列が! 熾烈なランチ戦争に、ライター林も参戦してきました。


いい寿司屋、 いまいちな寿司屋 全部教えます!(寿司/東京)

いい寿司屋、 いまいちな寿司屋 全部教えます!(寿司/東京)

『おとなの週末』の看板特集のひとつ「寿司特集」。美味しいけれど、楽しいけれど、やはり覆面調査には難しさがつきもの。その困難ぶりや、取材はできなかったけど、いいお店の情報など、本音トーク炸烈です!


【居酒屋日本シリーズ】福岡vs.広島!広島で呑む!

【居酒屋日本シリーズ】福岡vs.広島!広島で呑む!

前田がメジャーに移籍し苦戦が予想された昨年、見事に優勝した広島は、今年も決めてくれそうだ。2連覇目前、やるのう広島!そんな広島で、ペナントを振り返りつつ来るべき日本シリーズを語るにピッタリな、かつ広島の味が堪能できるブチ旨い店を紹介するけんね。


1泊5列車 北陸ぶらりグルメ列車の旅(北陸/グルメ列車)

1泊5列車 北陸ぶらりグルメ列車の旅(北陸/グルメ列車)

べるもんた、特急花嫁のれん、のと里山里海、アルプスエキスプレス、雪月花に乗車! それぞれが個性的な客席を持つ5つのグルメ列車を乗り継ぎ、富山・石川・新潟を味わい尽くす“至福の美食旅”、いざ出発!


居酒屋日本シリーズ【福岡vs.広島】博多で呑む!

居酒屋日本シリーズ【福岡vs.広島】博多で呑む!

ご当地の味で一献傾ける!美味しい酒場は関東だけにあらず。全国に目を向ければ、各地に素晴らしいお店があります。なかでも、球界でも盛り上がっているアツいエリア、福岡と広島の絶品居酒屋を探してきました。まずは先攻、福岡・博多のお店から、プレイボール!


覆面取材でわかった!今、通いたい居酒屋はこんな店!(居酒屋/東京)

覆面取材でわかった!今、通いたい居酒屋はこんな店!(居酒屋/東京)

三ツ星の居酒屋を担当したライター菜々山いく子(以下・菜)と編集・武内(以下・武)。酔いつつ、舌鼓を打ちつつ取材を進める中で、今の居酒屋はこれまでになかった魅力に溢れている店が多いことに気がつきました。それは……


酒のつまみからシャーベットまで!四国の美味をお取り寄せ 厳選おすすめ7選!(お取り寄せ/四国)

酒のつまみからシャーベットまで!四国の美味をお取り寄せ 厳選おすすめ7選!(お取り寄せ/四国)

食卓にうれしい商品が揃い踏み!四方を海に囲まれ、温暖で自然環境に恵まれた四国。魚介を使った加工品を中心に、煮豚からシャーベットまで 美味しいものだけを集めました。


今宵は”コの字酒場”で酔う。溢れる人情がごちそうなのだ(居酒屋/東京)

今宵は”コの字酒場”で酔う。溢れる人情がごちそうなのだ(居酒屋/東京)

飲んべえなら行かずにはいられないコの字酒場。安くて旨くて居心地が良くて、おまけに店主も客もいい。知れば知るほどハマる、コの字ワールドへとご案内します!


ゲレロ|ふっくら、サクサク!ワインを呼ぶカツレツ(ピザ/下北沢)

ゲレロ|ふっくら、サクサク!ワインを呼ぶカツレツ(ピザ/下北沢)

今回の覆面調査で大当たりを発見! それが昨年下北沢にオープンしたピッツァ食堂『ゲレロ』だ。フィレンツェのピッツェリアで修業したシェフが作るピッツァはもちろん絶品だが、実はこちら、魚介や肉、野菜などの一品料理がすこぶる旨いのだ。※ランチタイム有


アベス|肉厚のサバに垂涎技ありのスペシャリテ(フレンチ/恵比寿)

アベス|肉厚のサバに垂涎技ありのスペシャリテ(フレンチ/恵比寿)

一歩入ればそこはまるでパリのビストロ。手作りのクラシカルな内装の空間に身をゆだね、まずはスペシャリテの「真サバのマリネ」から始めよう。


ポークストック|自然の中で元気に育った肝付豚を炭火焼きで(ビストロ/東十条)

ポークストック|自然の中で元気に育った肝付豚を炭火焼きで(ビストロ/東十条)

鹿児島県の『えこふぁーむ』で自然放牧された「肝付豚」の魅力を余すところなく堪能できる店。ほぼ市場に出回らない希少な品種だが、店主の諸橋さんと生産者との信頼関係で月1頭分の仕入れを確保している。※ランチタイム有


ボノカーサ|ジョッキワインで乾杯!注目のモツイタリアン(バル/新橋)

ボノカーサ|ジョッキワインで乾杯!注目のモツイタリアン(バル/新橋)

モツ料理が得意な注目の「トリッぺリア」。その日捌いた新鮮な牛・豚のモツを仕入れ、シェフ歴25年の料理長があらゆる手法で絶品イタリアンに変化させる。


ル・ジャングレ|最高の状態のワインをこだわり抜いた料理と共に(ワインバー/飯田橋)

ル・ジャングレ|最高の状態のワインをこだわり抜いた料理と共に(ワインバー/飯田橋)

自然派ワインが流行りの昨今、代表の有沢さんが最も心掛けていること―それは種類の豊富さでも希少な銘柄の品揃えでもない、徹底した品質管理だ。そのために温度と湿度の細かい調整や、劣化の原因となる紫外線を99.9%カットできるガラスなど特殊な設備の大型ワインセラーを導入。※ランチタイム有


炭焼き&WINE 利三郎|季節の食材に合わせたベストなワインを品揃え(ビストロ/神田)

炭焼き&WINE 利三郎|季節の食材に合わせたベストなワインを品揃え(ビストロ/神田)

ワイン好きに知られる『遠藤利三郎商店』が新店舗を誕生させた。今回追求したのは炭焼き&ワイン。※ランチタイム有


プレ ド ショウイン|何気ない日常で味わうリヨンの郷土料理(ビストロ/松陰神社前)

プレ ド ショウイン|何気ない日常で味わうリヨンの郷土料理(ビストロ/松陰神社前)

自宅や会社の近くにこの店があったら通い詰めるに違いない。というのもカウンター席中心の居心地の良さはもちろん、気さくな店主・大杉さんが作り出す料理はフレンチの名店で腕を磨いた一流の味なのだから。


ステーキ&トラットリア カルネジーオ|大人の欲望を満たすカジュアル肉イタリアン(ステーキ/大手町)

ステーキ&トラットリア カルネジーオ|大人の欲望を満たすカジュアル肉イタリアン(ステーキ/大手町)

ここのローストビーフは魅惑的である。何がいいって、まずはそのビジュアルを見てほしい。実はこちら、肉料理が自慢の飯田橋『トラットリア グランボッカ』や恵比寿『ビストロ カルネジーオ』など予約が取れない人気店の姉妹店。それぞれの店のエッセンスを取り入れた肉イタリアンをテーマに2016年5月にオープンした。※ランチタイム有


フェルミンチョ ボカ|カバとモダンタパスの陽気な関係 (スペイン料理/六本木一丁目)

フェルミンチョ ボカ|カバとモダンタパスの陽気な関係 (スペイン料理/六本木一丁目)

「美味しいカバを探していましたが、コンデ・デ・カラルはまさにイメージ通りです。バランスがよくて、味に奥行きがあるので料理を選ばない」と太鼓判を押すのは、スペインのミシュラン星付き店で修業を積んだ『フェルミンチョ』の作元慎哉シェフ。※ランチタイム有


餃子バル 餃子の花里|神保町唯一の絶妙な味を気軽に楽しむ(餃子/神保町)

餃子バル 餃子の花里|神保町唯一の絶妙な味を気軽に楽しむ(餃子/神保町)

餃子激戦区のひとつ、神保町に2014年にオープン。ワインと餃子というコンセプトで、基本となる豚肉・白菜のムチムチの餡に、ブルーチーズやトリュフ、フォアグラなどを加えた餃子を提供。※ランチタイム有


ランキング


>>総合人気ランキング