記事総数:2101  総PV数:1142564

公開済みのグルメ記事


もっと知れば、もっと美味しい【物語のあるウイスキー】おすすめバー4店(バー/東京)

もっと知れば、もっと美味しい【物語のあるウイスキー】おすすめバー4店(バー/東京)

ウイスキーの愉しさは香りと味わいにある。ただ、それだけでは何かが足りない。その酒が造られた蒸溜所の風土や、あるいは小道具にまつわる逸話に想いを馳せてみる。そんな「物語」と遊ぶのも、ウイスキーの愉しみではないだろうか。ウイスキーの奥深い世界の扉を開いてくれる東京でおすすめする「語り部のいるバー」をご案内。


ラムチョップのローストのレシピ(お肉道場)

ラムチョップのローストのレシピ(お肉道場)

ラムチョップを使った『ラムチョップのロースト』のレシピをご紹介。骨のキワまでやわらか&ジューシー。ほんわかスパイシーなラムを堪能!ほんわりス パイシーで赤ワインにも最高に合う一品!【レシピ考案】「銀座 ロックフィッシュ」間口一就


昭和へとタイムスリップ!”レトロな店が点在”名古屋編

昭和へとタイムスリップ!”レトロな店が点在”名古屋編

名古屋で昭和の面影を残す横丁や路地といえば、中区の大おおす須観音周辺や西区の円えんどうじ頓寺商店街、名古屋駅西の駅西銀座商店街など。店内に一歩足を踏み入れただけで昭和へとタイムスリップできる、名古屋の名店をご紹介します!


田舎打ち 麺蔵(うどん/川越)|荒々しい極太うどんとド迫力の具材に圧倒される

田舎打ち 麺蔵(うどん/川越)|荒々しい極太うどんとド迫力の具材に圧倒される

 埼玉県内や練馬近辺でいろいろな武蔵野うどん店を食べたが、理想形がここ。毎日、営業終了後に仕込んだあとひと晩寝かせ、朝に手打ちするうどんは、見た目からして極太。


手作りでボリューム満点だから舌も胃袋も大満足!|カフェモカ(パスタ・ピザ/板橋)

手作りでボリューム満点だから舌も胃袋も大満足!|カフェモカ(パスタ・ピザ/板橋)

 いわゆる喫茶店のスパゲッティだが、その辺のチェーン店と一緒にしてもらっちゃ困る。困る理由その一。


ヴェヌス サウスインディアン ダイニング|スパイスの香り高さと奥深いコクがあとを引く(カレー/錦糸町)

ヴェヌス サウスインディアン ダイニング|スパイスの香り高さと奥深いコクがあとを引く(カレー/錦糸町)

 まずメニューの豊富さに釘付け。60種類を超える料理がB4程度の大きさにパウチされた紙にギューッと羅列され、なかなか衝撃的。


コはんとコさけ COMORI|どれも旨いコモリな惣菜を取り合わせ、締めはコむすび!(バー/代々木上原)※営業停止中

コはんとコさけ COMORI|どれも旨いコモリな惣菜を取り合わせ、締めはコむすび!(バー/代々木上原)※営業停止中

 店名には「小盛り」と「籠り」がかかってて、キャッチフレーズは<コはん>と<コさけ>。ね、いいでしょ(デカい図体してなんですが)。


最近、腹が出た……野菜をもりもり食べたい夜に!|みのる食堂 銀座三越(和食/銀座)

最近、腹が出た……野菜をもりもり食べたい夜に!|みのる食堂 銀座三越(和食/銀座)

 築地暮らし5年。寿司を食い過ぎて肥えた私が密かに通うのがここ銀座三越の『みのる食堂』。


食堂とだか|酒飲みのツボを押さえたありがた~い旨いもの屋(居酒屋/五反田)

食堂とだか|酒飲みのツボを押さえたありがた~い旨いもの屋(居酒屋/五反田)

 ひとりメシといっても、まずは一杯ということになるわけだから、とりあえず旨いツマミがあることが三ツ星の絶対条件。その点、この店はポテサラやもつ煮など“ちょっとしたもの”が多数あるので、まずは一杯にうってつけ。


いわて門崎丑牧場 新宿御苑前店|さっぱり美味しい赤身肉はA5肉より好きです!(ステーキ/新宿御苑前)

いわて門崎丑牧場 新宿御苑前店|さっぱり美味しい赤身肉はA5肉より好きです!(ステーキ/新宿御苑前)

 A5ランクが一番美味しいのか? ブランド牛なら牧場が違っても同じ味なのか?


龍叶苑 麻布店(焼肉/麻布十番)|多様な肉を少しずつ食べたいそんな乙女心に応えてくれる

龍叶苑 麻布店(焼肉/麻布十番)|多様な肉を少しずつ食べたいそんな乙女心に応えてくれる

 あんなにカルビが大好きだったのに、最近はハラミとロースばかり注文している、そんな私を救ってくれた焼肉店。こちらの「おまかせコース」は、国産黒毛和牛の肉が1部位ひと切れずつ11種出される。


煮こみや なりた|旨さ爆発の料理に感激私の永遠の三ツ星店!(ビストロ/代々木)

煮こみや なりた|旨さ爆発の料理に感激私の永遠の三ツ星店!(ビストロ/代々木)

 まずはとくとご覧あれ、小さなキッチンから生み出される店主・成田さんのパワフルなビストロ料理を! 虜になって数年、常識を覆す独創性と心揺さぶられる感動の旨さ、圧巻のコスパに一体何度、驚嘆の声をあげたことだろう。


舞浜(居酒屋/新橋)|新橋、ランチ、魚…そんな時のマイ最高峰!

舞浜(居酒屋/新橋)|新橋、ランチ、魚…そんな時のマイ最高峰!

 昼に新橋で魚を食べたくなったら、迷わずココに足を運ぶ。店主の親戚が浦安の魚市場で鮮魚店を営んでおり、新鮮で質のよい魚を安く毎日仕入れて、堪能させてくれるからだ。


握りと丼を食べても千円!気取らない美味しさにも大満足|寿司 う月(寿司/目白)

握りと丼を食べても千円!気取らない美味しさにも大満足|寿司 う月(寿司/目白)

 どうです、シャリを覆うピチピチのイワシの美しいこと。口に運ぶと鮮度抜群、脂のりも最高!


鮨 石島|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!(寿司/銀座一丁目)

鮨 石島|日常的には少々高めですが食後の充足感ハンパなし!(寿司/銀座一丁目)

 ハァ~ッ。目の前に置かれた「ばらちらし」を見て、いつも溜息をついてしまう。


みや穂(魚介料理/大塚)|極上の魚介を惜しみなく使用した彩り鮮やかな刺身に酒盃が進む!

みや穂(魚介料理/大塚)|極上の魚介を惜しみなく使用した彩り鮮やかな刺身に酒盃が進む!

 居酒屋の名店が軒を連ねるこの界隈でも、とりわけウマい魚料理を出す、私の海鮮市場的な店がこちら。店主自ら築地市場に足を運び、確かな目利きで仕入れる魚は新鮮で質の高いものばかり。


魚ませませ(海鮮料理/新橋)|寝かせる、希少部位を出す魚の魅力の発信基地

魚ませませ(海鮮料理/新橋)|寝かせる、希少部位を出す魚の魅力の発信基地

 正確には刺身は“鮮”魚ではない。左写真奥に見えるサバのヅケや中央のヒラメの頬こそ初日のものだが、他は2日~8日ほど寝かせて提供される。


魚肴 青天上(居酒屋/南阿佐ヶ谷)|近所にあるのを自慢したい!味も使い勝手も魅力の店

魚肴 青天上(居酒屋/南阿佐ヶ谷)|近所にあるのを自慢したい!味も使い勝手も魅力の店

料理の見た目は豪快なのに、丁寧な仕事と繊細な味わいを酒とともに楽しめると評判の人気店『青天上』。1号店の焼き鳥店を三ツ星店として取材したのは開店した2014年。


銀座 魚勝|酒のアテからご飯ものまでシビれる品揃えです(魚介・海鮮料理/銀座)

銀座 魚勝|酒のアテからご飯ものまでシビれる品揃えです(魚介・海鮮料理/銀座)

 本当のことを言えばナイショにしておきたい。だって銀座のド真ん中にあるのにおばんざいが400円から、刺身だってひと皿650円前後で味わえる予約必須の店なのだから。


丁寧な仕事ぶりに感動 メディア初登場! 私の隠れ家|和庵(日本料理/飯田橋)

丁寧な仕事ぶりに感動 メディア初登場! 私の隠れ家|和庵(日本料理/飯田橋)

 私が一番教えたくなかった隠れ家が、ここ『和庵』。2015年の夏に開店して以来、メディア初登場である。


ランキング


>>総合人気ランキング