MENU
グルメ専門誌「おとなの週末」のグルメライターが覆面調査で食べ歩いた厳選記事を中心に紹介

まとメシ編集部のページ

表示順:
大塚エリアのそば屋「菊谷 大塚別亭」のグルメ記事。ミシュランガイドにも掲載される巣鴨の名店『菊谷』が大塚に新店を開いた。メニューは5000円のコースのみで、この日は会津坂下から届く馬刺、鹿肉のコンフィやロースト、天ぷら、そばがきなど、充実の内容。趣向を凝らした一品料理で酒を充分愉しんだ後に出されるのが、渾身の蕎麦3種。
更新: 2018-09-22 10:51:26
11月に読まれたグルメ記事ランキング、アクセスが多かった、人気の記事ベスト10を発表!(集計期間/2017年11月1日~2017年11月30日)
更新: 2017-12-20 15:47:47
下北沢エリアのそば屋「蕎麦切り 正音」のグルメ記事と写真のページ。老舗で約10年間腕を磨いてから2年前に「蕎麦切り 正音」を開業した。蕎麦は北海道や茨城産を中心とした抜き実を石臼で挽いてから、あえてふるいにかけずに打つことで、野趣あふれる香りと、時折皮が歯に当たる変化に富んだ食感に仕上げている。
更新: 2018-09-22 10:52:56
目黒エリアのピザ屋「ガレオーネ」のおすすめピザのグルメ記事と写真のページ。横浜にある予約の取れないレストラン「カンブーザ」の姉妹店として目黒エリアにオープンした「ガレオーネ (GALEONE)」[アクセス]東急東横線都立大学駅から徒歩1分 ※ランチタイム有
更新: 2019-01-22 09:23:21
2015年2月に開店したこの店は、行列店『とんかつ檍』のカツカレー専門店。カレーは全6種あり、「かたロースカツカレー」は280~300gのカツがドーンとのったド迫力の一品だ。とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ[交]JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩4分 ※ランチタイム有
更新: 2017-12-20 15:48:13
白金高輪エリアのそば屋「案山子(かかし)」のグルメ記事と写真のページ。「蕎麦屋で飲むのは粋な日本文化。だからこそ大人が愉しめるとっておきの空間でありたい」。そう語る店主の山田さんが8年続けた自店を辞めて妻の美求さんと挑んだのが「酒とアテを味わい、〆の蕎麦に至るまでの時をゆったり過ごせる隠れ家」=新生「案山子」だ。
更新: 2018-09-22 10:59:57
代々木上原エリアのそば屋「山せみ」のグルメ記事と写真のページ。築地から仕入れる新鮮な魚介の刺身をはじめ、揚げ物や焼き物、野菜を使った一品料理、さらには味噌や豆板醤で味付けしたピリ辛の豚挽き肉と、たっぷりの野菜、揚げ蕎麦を包んでタコス風にいただく「蕎麦クレープ」などなど、つまみの品揃えがとにかく豊富だ。
更新: 2018-09-22 11:55:50
「海苔と蕎麦、それだけでシンプルですし、何でもありの時代とは真逆なところがいいですよね」とは、ご主人・松田裕次郎さんが語るところの「花巻」の魅力だ。
更新: 2017-12-20 15:47:47
昭和のご馳走といえば大人も子供も大好きなハンバーグにオムライス、そしてケチャップ味が郷愁を誘うナポリタンが定番。その中から今回はハンバーグを大特集!昔懐かしい美味を守る名店9軒へとご案内!
更新: 2017-12-20 15:47:47
東銀座エリアのそば屋「手打ち蕎麦 成冨」のグルメ記事と写真のページ。「お客様の美味しいものに対する感覚も、進化してますよね」とご主人の成冨雅明さんは言う。銀座という土地柄、感度の高さもあるのだろう。
更新: 2019-04-05 11:59:16
おとなの週末

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt